Hooray! | キンキーブーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

キンキーブーツ

キンキーブーツキンキーブーツ
ジョエル・エドガートン キウェテル・イジョフォー ジェーン・ポッツ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2007-02-23
売り上げランキング : 10099

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ずっと観たかった作品!
いつも利用している地元の映画館で、ワンコインだか1000円で観れる時期があったんだけど、他に見たい映画があって、結局映画館では観れずじまいだったのだ。

こういうのを家で観れると、ケーブル&WOWOWでよかった~と思いますです。
でも、録画だけして観ないでたまってってるのもたくさんあるんだけど・・・。

あらすじ
チャーリー・プライスは伝統ある靴工場の跡取り。しかし、婚約者のニックの尻に敷かれている優柔不断な彼は、彼女とロンドン転勤を機に田舎町ノーサンプトンと重い責任から逃げ出す。ところが、ロンドンに到着するやいなや父親の訃報が届き、プライス社の4代目に就任することになってしまった。しかもこの工場、蓋を開けてみれば倒産寸前!職人たちの尊敬を集めていた父親は、家族同然の彼らを解雇することもできず、取引先も無いのに靴を作り続け、行き場のない靴は倉庫に山積み状態だったのだ。このままでは、本当に倒産確実。八方塞がりのチャーリーがやけ酒くらって夜道を歩いていると、数人の男にからまれている美女が!助けようとしたが、一発で叩きのめされ、反対に彼女に助けられる事に。彼を助けた路上の美女は、実はドラッグクイーンで"♂"のローラだった。クラブ「エンジェル」のカリスマスターの彼女は、足に合わないセクシーブーツに悩まされながらも、毎晩華やかなステージを繰り広げていた。そして、ノーサンプトンへに戻ったチャーリーを待っていたのは、職人たちの解雇だった―。
(Amazonの内容紹介より抜粋)


以下内容に触れています。
観たいなぁとは思っていたけど、そう思いながら上映期間が過ぎていったので、
内容はほんとにサラッとしか知らなかった。
私、映画に関してはかなりのネタバレでも大丈夫だけど、やっぱ知らない方が面白い・・
ってのも分かる気がする。

まずのっけからドカーン!だった。
黒人のちょっと可愛いとはいえない感じの女の子が登場。
この子が少し迷いながらも、自分の脇においたヒールのついた靴を履いて、踊りだす。
すると、父親がそれを見て怒る・・・。
なんで??
なんでよ~。いいじゃん!それくらい!・・・・・
・・・と思ってたら、それが男の子・・となったら話が違うよね~。

その男の子が後にドラッグクィーンでクラブ「エンジェル」の看板となる「ローラ」
キンキーブーツ1

香取慎吾くんが女装してる・・わけではないです。似てるけど・・・。

このローラとの出会いで、チャーリーは靴工場で彼女(?)たちが履けるようなブーツを作ることを思いつくわけです。

とにかくローラ役のキウェテル・イジョフォーにつきる。この映画!
ラブ・アクチュアリーではキーラの相手役ってくらいで、あのエピソードはキーラに想いをよせる
アンドリュー・リンカーンの方が印象的だったし。

最初はなんだかガタイのでかい男が女装してる、ってくらいしか見えないんだけど、
だんだん、女性の心をもった男性、むしろ女性なのに男性の体をもってる・・・って風に見えてくるからすごい。
キンキーブーツ2


いくらイギリスがどっちもあり!な部分があるにしても、偏見の目は避けられない。
そういった目に立ち向かう姿も、「美しかった」よ。

キャスト観の傾向にある私の映画の選び方でしたが、ほとんど知ってる役者の出てないこの映画でここまで楽しめたのは大きかった♪

同じ「イギリス」を舞台にしたラブ・アクチュアリーがそうだったように、この映画も何回も繰り返し観たい映画となりました。

大好きな作品がまたひとつ増えました。
web拍手 by FC2

Pagination

Utility

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

emiママ

Author:emiママ
★ご訪問ありがとうございます!!
ここは英国俳優 Alan Rickman について私emiが綴るページです♪

★当ブログは2013年1月1日をもって情報更新を停止しましたが、記事は今までどおりお読みいただけますのでよろしかったら楽しんでって下さいね。

★アラン・リックマン死去につき最後の記事を更新しました。(2016.01.15)



since 2006.10.19.

このブログについて

ここは非営利、非公式のアラン・リックマンのファンブログです。管理人emiが個人の趣味で制作しているもので、アラン・リックマンご本人またはエージェント等とは一切関係ありません。掲載されている画像等の著作権及び肖像権はそれぞれの正当な所有者に帰属し、その権利を侵害する意図は全くありません。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

過去ログ

2016年 01月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【14件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【17件】
2010年 02月 【22件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【18件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【31件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【12件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【11件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【15件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【21件】
2008年 02月 【16件】
2008年 01月 【20件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【25件】
2007年 08月 【22件】
2007年 07月 【38件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【31件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【28件】
2006年 12月 【30件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。