Hooray! | 2007年03月18日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「舞台」のような「クローゼット・ランド」

一時期落ち着いたかに見えた私の「アラン出演作」買いヽ(´▽`)/  

またまた復活~。

いや、これからまた大きな出費がありそうなので(←なにそれ)
本格的に家計が苦しくなる前に、色々気になるアラン物をゲットしておこうと思いましてですね(^_^;

で、今回ゲットしたのは「クローゼット・ランド」。
ヤフオクにてゲットです。

これ、レビューとか見ても「コワい」とかの評判が多くてちょっと躊躇してた作品なのです。
画像は自分で写した物です。
クローゼットランド

クローゼット・ランドクローゼット・ランド
ラダ・バラドワジ マデリーン・ストウ

ポニーキャニオン 1993-09-17
売り上げランキング : 19030
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ
絵本作家の女がある夜目隠しをされ、男に拉致される。ある場所につき目隠しをはずされ、いわれのない罪を認めるようにと、精神的に、肉体的に拷問を受ける女。男の目的は何なのか。女は辛い過去を心に秘め、男の拷問に耐える・・・。その先に待っているものは・・。


この映画、絵本作家の女(マデリーン・ストウ)と拷問する男(アラン・リックマン)の2人しか出てきません。
しかも場面はほとんどある一室だけ。

アランは声色をうまく使い、3人ほどを演じ分けてます。
それにより目隠しをされている絵本作家は、何人もいると思い込み、混乱するわけです。

拷問のシーンは視覚だけでとらえるのではなく、聴覚や想像力でも描いています。
なのに、痛々しく、見ている側も拷問を受けているような錯覚に陥ります。

男の目的は何なのか・・・。
話も後半部分、というかほとんど終盤にならないと分かってこないのです。

女にはずっと心に留めておきたかった暗い過去があるのですが、最後の方では男の方にも、このような任務につかざるを得ないような何らかの理由があるのでは・・コントロールされてるのでは・・と思える場面があったり・・・。

登場人物も場面も限られてるせいか、見ている私もあれこれ考えたりして、見終わったときはぐったりヽ(;´Д`)ノ


最後に流れるテロップ?を読んで、重たい気分に拍車がかかります。

決して「面白いよ~♪」と人に勧められる映画ではないと思いますが、
アラン出演の「舞台」が見たいと常々思っていた私には、舞台を見たような気分にさせてくれる映画でした。

出てくるアランは、いちいち恐ろしかったりするのですが、画像としてみるとかなり素敵ですよ
クローゼットランド1

クローゼットランド2

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Pagination

Utility

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

emiママ

Author:emiママ
★ご訪問ありがとうございます!!
ここは英国俳優 Alan Rickman について私emiが綴るページです♪

★当ブログは2013年1月1日をもって情報更新を停止しましたが、記事は今までどおりお読みいただけますのでよろしかったら楽しんでって下さいね。

★アラン・リックマン死去につき最後の記事を更新しました。(2016.01.15)



since 2006.10.19.

このブログについて

ここは非営利、非公式のアラン・リックマンのファンブログです。管理人emiが個人の趣味で制作しているもので、アラン・リックマンご本人またはエージェント等とは一切関係ありません。掲載されている画像等の著作権及び肖像権はそれぞれの正当な所有者に帰属し、その権利を侵害する意図は全くありません。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

過去ログ

2016年 01月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【6件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【15件】
2011年 09月 【14件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【20件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【17件】
2010年 02月 【22件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【18件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【22件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【25件】
2009年 06月 【31件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【12件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【11件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【15件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【21件】
2008年 02月 【16件】
2008年 01月 【20件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【25件】
2007年 08月 【22件】
2007年 07月 【38件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【31件】
2007年 04月 【31件】
2007年 03月 【32件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【28件】
2006年 12月 【30件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。